まさに鬼畜の犯罪が明るみになった。青森県三沢市の航空自衛隊三沢基地に所属する自衛官の谷尚弓が逮捕された。

その逮捕理由がなんと強盗と女性暴行。日本の国土を専守防衛する自衛隊の面汚しとしてさらにか弱い女性を狙った卑劣な犯行に批判の声が上がっている。

しかも谷尚弓のFacebookは現在、既に消去しており、逮捕を予見した谷尚弓がネットに自らの情報が出回ることを恐れ消去したものと思われる。

広告

谷尚弓逮捕の衝撃の報道内容

まずは谷尚弓の事件の概要をまとめる。

青森県三沢市の航空自衛隊三沢基地に所属する自衛官の男が22日、強盗・女性暴行などの疑いで逮捕された。

 逮捕されたのは、航空自衛隊三沢基地の2等空尉、谷尚弓容疑者(28)。谷容疑者は今月14日の夜から未明にかけて県内に住む面識のない女性(30歳代)の自宅に侵入し、「静かにしろ、カネ持っているだろ」などと脅して、手足を縛り暴行した強盗・女性暴行などの疑い。

 谷容疑者は次の日から行方をくらまし、家族から捜索願が出されていた。警察は福岡県北九州市で発見し22日に逮捕した。谷容疑者は容疑を認めている。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/12971734/

谷尚弓 航空自衛隊員のFacebookは既に消去!

とんでもない事態になった今回の谷尚弓の逮捕劇。

しかし、彼は犯罪を犯した翌日から行方不明になったいたのだ。

その行方をくらました間に消去したのだろうか

現在、検索エンジン上で確認できるのが次の項目だ。

谷尚弓 – Moved to 航空自衛隊 三沢基地 | Facebook

しかし、本人の写真と思われるものは全て削除されている。

谷尚弓の犯行動機と再発防止を求める声が!

今回の現役自衛隊員の衝撃の逮捕に関係者だけでなく、多くの日本国民からも怒りの声があがってる。

専守防衛に徹し、北朝鮮と米軍の衝突の可能性も完全に回避されたとは言い難い譲許の中でなくとも谷尚弓の行動は絶対にゆるされるものではない。

とにかく、こういった事案についてはしっかりと顔写真の画像を広くメディアが報じるべきだ。

犯行動機の解明と再発防止を心から願いたい。

広告