通りがかりの人を突然刺した疑いで、武永秋紀(あき)容疑者(22)を殺人未遂容疑で緊急逮捕した。

武永秋紀(あき)容疑者は、知人と口論をしていたが、突然面識のない通りかかりの男性に襲いかかった。

男性は幸いにも命に別状はないとの事だ。

しかし、どうにも理解できないのがその犯行動機だ。

広告

武永秋紀の犯行動機の謎

逮捕されたのは広島市中区富士見町の近くにすむ飲食店従業員の武永秋紀。22歳。

武永秋紀は知人と口論をしていた。
この口論をしていた知人に対する犯行であれば、まだわかるのだが・・・

現在のところ面識がないとされる通りかかりの男性に刃物を向けるというのはどうしても理解できない。

今のところ緊急逮捕だけに、改めて事件の情報が出てくるのかもしれないが。

武永秋紀のFacebookには一名それらしき人物が浮上

ネットでは、武永秋紀のFacebookやtwitterを探してどのような顔をしているか、どのような書き込みをしているか見たい方が多いようだ。

武永秋紀のFacebookは広島に一名実在している。

ただ、現時点ではこの人物が本人かどうか確認が取れていないため、メディアなどで顔写真が確認でき次第情報があれば追記したいと思う。

事件現場は広島市中区富士見町

事件現場は広島市中区富士見町だ。広島の平和通りから少し入った場所で平和通りをはさんで反対側は、若者が多く集まる東京でいう裏原宿のようなファッション通りが連なる場所だ。

それにしてもどうして武永秋紀は、口論している相手とは違う面識のない見ず知らずの男性を襲ったのだろうか。

非常に謎の残る事件だ。

広告